« ニューカレドニアツアー その2 | トップページ | ニューカレドニアツアー その4 »

2016年2月 2日 (火)

ニューカレドニアツアー その3

ニューカレドニアツアー 4日目です。

111

今日は朝早くからホテルを出てある場所へ。

朝焼けがキレイですね~☆

193

ホテルのすぐ近くにあるパン屋です!

朝5時から開いていて、ダイビング前の朝食や小腹が空いた時よくここにお世話になってました♪

114

パン屋の前でちょっとオシャレな朝ごはんを済ませてからダイビングへ行くのでした◎

140

さぁ、ダイビング最終日です。

ラスト2ダイブ楽しんでいきましょう!!

115

1本目は【セシュ・クロワッサン】。

ポイントのすぐ近くに三日月上の砂の島がある事がポイント名の由来で、

見た目は西表のバラス島みたいな感じです。

三日月状の形をクロワッサンと表現するあたりはさすがフランスだなぁといった感じです。

I O M  ( いちいち オシャレで むかつく ) です。笑

このポイントはホウセキキントキをはじめとした魚群があり、

116

ニューカレドニアでは珍しくサンゴが群生しているポイントです♪

サンゴを絡めて魚影を狙うも良し、サンゴとスズメダイを狙うも良し、

あっという間に1時間が経ってしまうポイントでした。

169

2本目は【テパバ】へ。

初日にギンガメアジはバッチリ撮れたので、今回は一眼を置いて動画とマクロ狙いです!

まずはエレガントゴビーの幼魚。

大人は口の所に黒い線がありましたが、幼魚はまだ黒い線が入りません。

名前の通り、美しいハゼでしたよ~☆

170

ニューカレドニアで非常によく見かけるローランズダムゼル。

日本では見れないスズメダイなので、ちょっと狙って撮ってみました。

色合いがキレイなスズメダイですよね~♪

171

巨大なゴシキエビ?も岩陰にいました。

あぁ 2日目に食べた天使のエビやロブスターを思い出すなぁ。笑

172

大きなエビから一転、アラリウミウシの極小サイズもいました。

できればヌメアカタライを見てみたかったけど・・・

そう簡単には見れないですよね。それはまたの機会という事で!

一応ギンガメアジの群れを動画で撮ってみました。

頑張って1m以内まで近寄って撮ってきましたが、

あまり透明度が良くなかったので、コンデジではこれが限界でした。

動画はゲストAさんの映像を期待しましょうかね!

しかし、最後の最後まで大物、魚影、マクロと存分に楽しめたダイビングでした◎

177_2

ダイビングが終わったら、今日は本格的なフレンチ料理屋【Chez Toto(シェ トト)】へ。

日本人の奥さんが働いていて、メニューも日本語表記があります。

ただ、決して日本人観光客専門のお店という訳ではなく、

地元に人にも『あそこのお店は美味しいよ~』と言われている評判の良いお店です。

今回はコース料理をお願いして、前菜からデザートまでのフルコースを頂いてきました◎

178_2

覚えてる範囲で紹介していきますが・・・

まず前菜は『フォアグラ』です。

パンと赤ワインが最高に合う1品でした♪

179

続いては『エスカルゴ』。

これまた単品でも非常に美味しいんですが、

白ワインがすごく会う1品でした◎

180

その次は有名な『天使のエビ』です。

エビは文句のつけようが無いくらい美味しかったんですが、

お米はやっぱり日本のお米の方が美味しいかなぁといった感じです。

181

メインディッシュは『カモ肉』。

となれば、ここはやっぱり赤ワインでしょう!

もう I O M ( いちいち オシャレで むかつく ) ですね~。笑

普段お酒はほとんど飲まない僕ですが、

これほどお酒(ワイン)が欲しいなと思ったのは初めてでした!

182

最後のデザートは選択制でしたが、

メレンゲやらミルフィーユやらレモンシャーベットやら、

どれも美味しいデザートで最高の〆となりました。

本格的なフレンチを味わいたい方は、絶対にオススメですよ!!

185

ホテルへ戻り、一旦解散した後で、希望者だけを集めて『カジノ』にも行ってきました!

本格的なカジノへ行くのは僕も始めてだったので、ちょっとドキドキ・・・。

186

中はスロットやカードゲーム、そしてルーレットなど、定番のゲームが楽しめます。

カードやルーレットのあるフロアは写真を撮るのはNGでしたが、

スロットの一部は撮影がOKだったので、1枚だけ撮らせてもらいました。

僕やゲストFさん、そして要さんも最初しばらくはルーレットで少し遊びましたが・・・

そう簡単には当たらないけど、1回当たると大きいのが面白い所!

僕はビビッてちょっとしか賭けませんでしたが、笑

それでも20~30分で10,000フラン(12,000円くらい)勝ちました♪

ギャンブルにハマる人って、こうやってハマっていっちゃうんだろうなぁ・・・と実感しましたね。笑

89

最後はキレイな街並みを見ながらホテルまで戻っていくのでした・・・。

|

« ニューカレドニアツアー その2 | トップページ | ニューカレドニアツアー その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437918/63762583

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニアツアー その3:

« ニューカレドニアツアー その2 | トップページ | ニューカレドニアツアー その4 »