« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月27日 (木)

男気

日本シリーズはお寿司大好きレアードの決勝アーチで対戦成績が五分に追いつく楽しい展開になって来ましたね。

今日の試合はどちらが勝っても王手になる大事な試合。。見逃せませんなぁ。

今日日ハム勝って、広島に戻りカープが勝って最終戦までもつれ込めば再び「男気黒田」の登板が見れるかもしれません・・・・。途中降板だっただけに、最終戦に最後のピッチングを見たいですwww

さてこちらは西表の男気です。2日前からワイコンに付けるドームユニットに水滴がぁ!!!

と船上でばらして掃除してエアーガンで綺麗にしてとその時は良かったんですが、その後も曇る曇るでイノンに連絡したら・・・「完璧に乾かして湿度の低い部屋で組みなおして下さい。」とのアドバイス。

最終日の勝負にポートを曇らせるわけにはいかん!!!と部屋を冷房ガンガンにして本人は上着来て、かけ布団かけて朝まで寝る!というまさに今日のダイビングの体調よりもカメラ器材に気合入魂した黒田バリの男気・・・・。

さて今日の1本勝負いかに!!!

気温32℃、ピーカン、ベタ凪、

1本目

Gスポットアカネハナゴイ乱舞バチコーン1本勝負

水深3M、東からの太陽が潮の向きにも丁度良く順光、逆光ともにええ感じで撮れるこの時間。船から30M離れた根で、船で作戦会議したこんなあんな撮り方で30分。

日射しも雲に隠れることなく透明度もOK牧場。

やりきった感でしたので雰囲気を少し変えたアカネハナゴイエリアで再び、バシャバシャ撮りまくり・・・。

で、撮れたのがこんな感じ・・・。

Photo

もっともっといい感じのがあるけどそれは写真展用なので、それまでのお楽しみ。

2本目

外離れ南ハナビラクマノミ1本勝負

先日はイソギンチャクが丸まってて思うような構図が取れずリベンジ。

今日はフワァ~っと白化したイソギンチャクが靡いている。透明度は少し落ちるが許容範囲。。

ベースステェイからカメラ外して岩の隙間に潜らせて撮るのだが、体勢が今一つ安定しない崖っぷちなので両足で岩を踏ん張りながらの撮影なのである。

他の店の方が見たらすげえ絵図らで間違いなく引きであろう体制でここは40分格闘。

最初は怖がっていたクマノミも慣れてきたのか観念したのかはたまた、可哀想だから早く撮らしてあげようかと思ったのか、レンズのフレームにおさまりだして後半はかなりの出来栄えでござった。

で、写真はこちら。

Photo_2

これも会心の作品は写真展用なので、イメージでござる。

明日帰りの為、今日は2ダイブで終了!!!

店で飯食いながらパソコンでチェックしたけど、、、どれもええんじゃないかい!!

普段の撮り方ではないから疲労度もあったと思いますが、満足度もあったようで良かったぁ・・・。写真展がホント楽しみです。

あっ当店ゲストの写真展、来年も2月初旬に開催します。場所は池袋「オレンジギャラリー」です。昨年と同じところです~~

今日のTG4・・・。

ノーストロボで撮りやした。TG4はホントスゲーや。

魅惑色のイソギンチャク

Photo_3

水面アカネハナゴイ


Photo_4


ツムブリ

271

西表はまだ夏ですよ==、11月お休み取れたら是非いらして下さいまし~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

3拍子

要です。 日ハム&カープの日本シリーズ代3戦

男気黒田の力投も凄いけど、大谷の活躍ばかりが際立ってた感じやった、まさに異次元・・・。

打ってよし、投げてよし、走ってよしの3拍子どころか、イケメン、足長と5拍子そろってるもんね。4年後のオリンピックの時にはメジャーにいてんのかな・・・・。

さぁ、今日も見るぜ===

さてさて、今日はゲストが写真展の作品を撮りたいとの希望。

天気よし、透明度よし、ベタ凪よ~し、、、こちらも3拍子揃ったんで3本ともワイドゥ~で行きやした。

1本目、サクラミゾ 2本目 網取浅場の浅場 3本目 クイラ川

1本目 カクレクマノミをあおってバチコーン撮り1本勝負

ストロボないので私の写真はイメージ・・・

ゲストはやわら~くストロボ当てて綺麗な写真撮ってましたぁ。

10月なのに夏っぽい感じのイメージで。。

Photo_19


Photo_20

2本目 水深3Mサンゴ&デバ&雲入れてバチコーン撮り

少し東から流れがあるところで水深浅くてゴミのないとこ・・・・

ポイント選択がシビアです。。。 順光で撮れるように、でも吐いた泡も入らんように、流れに流されないようにの3拍子は かなり難しいのです。大物の撮影の方が正直楽チン。。

自然光だから雲で太陽隠れると、一休みだけど体制はキープ!!!いや~岩にふくらはぎ挟んで15分、パンパンですわ===

今日はバンテリンとピップエレキバンにお世話になるはず。ピックエレキバンの敷布団欲しいさぁ。

Photo_21

3本目 マングロープ行きたい==のリクエスト。

潮が小さいけど3本目にトライ。 朝一の大潮と違って、太陽は高いから日差しはGOODだけど、潮がちょいと低い、サーモクラインも結構あり。

途中でかい、がさみ発見!!! 砂に擬態しているけど俺の目は見逃さないぜ。。。。

でも・・・どうしよう。 素手だし、でも食いたい、、、いや取っちゃダメよ~ダメダメ・・・ 写真撮りたいけどニゴニゴ。。ちょっと想像してみた。一か八か、がさみの前にあてずっぽでカメラ持ってて写真撮れるか、、、

もしくははさみに指挟まれるか・・・。 すぐに指挟まれている絵図らが出てきたんで・・・・撤収。。

帰り際にトントンミー見て終了!!

Photo_22

と、こんな3本でした。

明日もおそらく各ポイント1被写体1本勝負になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

外洋3本!!で最高の〆。

【海況】

天気:快晴

気温:30℃

水温:29℃

風向き:東

波高:1,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:崎山沖の根  (良好)

2本目:アリス  (抜群!)

3本目:ミルフィーユ  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

やっと!やーっと心置きなく外洋にいける海況になりました◎

今日で最終日の方も多かったので、今日は外洋3本立てです!!

1617

1本目は【崎山沖の根】。

エントリー直後からイソマグロ、特大ナポレオン、ネムリブカなど、

各種回遊魚のオンパレード!!

更にはカスミチョウチョウウオの群れも集めまくって大満足な1本でした☆

1621

2本目は【アリス】。

久しぶりに島の南側へ行ってきました!

このポイントを初めて潜る方も多かったので、

ハナゴンベ→洞窟→浅瀬の定番コースをご案内。

写真は洞窟内で3匹のカッポレがずーっと付いてきた1シーン。

こんなにフレンドリーなカッポレは見た事がないなぁ・・・と思うくらいずっと付いてきましたね。

1622

光のシャワーもバッチリ!!

アリスの地形なら、太陽が真上にくる2本目が1番キレイに見えますね♪

今日は本当に良いタイミングで潜れました◎

1623

浅瀬に戻ったら、特大サイズのカスミアジにも遭遇。

カッポレからカスミアジと、アジ運がバッチリでしたね☆

1624

3本目は【ミルフィーユ】。

回遊魚、地形と来たら、最後はサンゴで〆。

崎山のサンゴはだいぶ色が戻ってきましたね☆

この調子で頑張ってくれよ~!!

1625

カメも合計3匹発見!

最後に会ったカメは一緒に記念写真が撮れるくらい近くで見れました◎

今日は1日通してずっと天気も海況も良かったので、最高の〆になりましたね♪

1627

今日のログ付けでは、昨日の記念ダイブ&初ダイブをケーキでお祝いです☆

今回も【島菓子工房】でケーキをお願いしましたが・・・

チンアナゴで『600』の文字を作ってくれたり、カメのデコレーションを作ってくれたりと、相変わらず手が込んでますね!!

もちろん写真を撮った後は、みんなで美味しく頂きました♪

改めて、おめでとうございまーす◎

 

明日からはゲストOさんのみになっちゃうので、

来年の写真展に向けて要さんとがっつりフォトダイブです!!

ちなみに僕は港の工事のお手伝いに行ってきまーす。

久しぶりの作業潜水なので・・・怪我だけはしないように気をつけたいと思います。笑

では、また明日~☆

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

600本記念&体験ダイビング

【海況】

天気:晴れ

気温:29℃

水温:28~29℃

風向き:北東

波高:2,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:Gスポット  (良好)

2本目:とぅーばる  (ぼちぼち)

3本目:T'sエリア  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

昨日までの南風から一転し、北風になりました。

今日は天気が良かったのが幸いでしたが、これからは風向きや天気によっては肌寒い日も出てきます。

水温はまだ28℃と高めですが、水中よりも船に上がってからの方が肌寒く感じる時期なので、防寒対策をしっかりとお願い致します!

 

さて、今日は体験ダイビングの方もいらっしゃったので、

【Gスポット】【とぅーばる】【T'sエリア】の穏やかな湾内3本立てです!!

2本目と3本目はほとんど写真を撮らなかったので、

その分、1本目のGスポットの様子をたっぷりご紹介したいと思います。

1608

まずはファンダイブチーム。

最初にジョーフィッシュやスミレナガハナダイを見に行きます。

動きがゆっくりなサロンパスはまだまだ健在で、

今日も写真を撮ってくれ!と言わんばかりなスロースイムでした。笑

1610

浅瀬に戻り、アカネハナゴイの根までひと泳ぎ。

しかし、今日はここよりも船下の方が見応えがありました!!

1612

1613

見て下さい!この魚影!!

すごい事になってましたね◎

そしてちょうどいいタイミングで体験ダイビングのMさんも潜降してきたので・・・

1615

みんなと一緒に記念写真☆

この近くにはコブシメやナンヨウハギの群れ、

イワシの群れ vs イソマグロなんかも見れましたね♪

体験ダイビングでいきなりこんなすごいのを見ちゃうなんて・・・非常にラッキーでした☆

1614

その後は要さんと一緒に水中世界を堪能してもらいます。

ダイビングは今回が初めてとの事でしたが、

普段から水泳をやっているので、水中での動きやバランスの取り方はすごく上手でしたね◎

ぜひ今度はライセンスを取って遊びにいらして下さい!!

 

そして最後に、ゲストOさんがこのダイビングで600本の記念ダイブだったので、

みんなで『6 0 0』の文字を作って記念写真を撮ろう!という事に。

ブリーフィングの時から入念に打合せをして、姿勢や写真を撮る合図など、全て決めてから潜ったんですが・・・

足が浮いちゃったり、砂を巻き上げちゃったり、僕のカメラでは収まりきらなかったりと、やはり水中でトラブルは付き物。笑

最終的にはゲストOさんのワイコン付きカメラで何枚か写真を撮ったんですが・・・

果たしていい写真は撮れたのでしょうか?

明日のログ付けで写真を頂ければブログにもアップしたいと思います。

 

明日は海況も落ち着く予報なので、崎山にも行きたいですね!

久しぶりにドリフトもしたいなぁ♪

って事で、明日もよろしくお願いしまーす!!

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

EAD講習に興味津々

【海況】

天気:晴れ のち くもり

気温:30℃

水温:27~29℃

風向き:南 → 北

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:ノースコーナー  (良好)

2本目:外離れ南  (良好)

3本目:美田良浜  (イマイチ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日は『エンリッチド・エア・ダイバー(以下:EAD)』の講習が入っていたので、出港前にその説明をしていたら・・・

1599

他のゲストもエンリッチド・エアに興味があるようで、講習の様子をじーっと見学です。笑

国内でも使える所が増えてきてるので、今後絶対役立つ事間違いなし!の講習です。

EADコースに興味のある方はぜひご一報頂ければと思います。

 

さて、ようやくうねりも落ち着いてきたので、

なんとか1本【ノースコーナー】まで行ってきました!!

1600

サンゴがかなり復活してきました!!

少し前まではかなり白化が目立っていたんですが、

徐々に褐虫藻が戻ってきたのか、本来の色に戻ってきてます。

もうこれ以上水温が上がる事はないと思うので、あとは回復を待つばかりですね♪

1601

イソバナにヤマブキスズメダイが付いている所を発見!!

いつもなら30m近くで見れる光景ですが、今日は20mで見れました◎

この水深で見れるのは有難いですね~☆

1602

2本目は【外離れ南】。

ニチリンダテハゼを見てたら、すぐ近くにイロブダイygを発見!!

赤×白の紅白カラーでなんだかめでたい感じ♪

1603

今日も見つけました!

ムンクの叫び風なミゾレウミウシ☆

二次鰓の下が顔に見えませんか?笑

1604

ハナビラクマノミが住んでたイソギンチャクが完全にまん丸になってました。

クマノミも隠れるスペースが無くなって困惑してました。笑

1605

3本目は【美田良浜】へ。

今日も出ました!カミソリウオ!!

昨日に続き2連チャンです♪

でもこれも次回見つける自信がないなぁ。。笑

1606

1607

今日はアミメハギyg&セダカカワハギygがたくさん見つかりました!!

全て体長5ミリ~1センチの極小サイズでしたね。

今なら絶対見つけます!と強気で案内できそうです。笑

 

明日は北風の予報ですが、波は今日より落ち着くみたいです。

体験ダイビングもあるので、のんびり行きましょうかね~☆

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

続・南風強し・・・。

【海況】

天気:晴れ

気温:31℃

水温:28℃

風向き:南

波高:3,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:ハリケーンチャンプル  (良好)

2本目:ハナゴイの根  (良好)

3本目:T'sエリア  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日も南風が強い1日でした・・・。

徐々に波は落ち着いてきてるんですが、いかんせん風が強すぎてなかなか外洋まで出れません。

朝1番で【ハリケーンチャンプル】には行ってきましたが、

上がったらすぐに湾内へ避難して・・・という感じです。。

明日には風向きも変わる予報が出ているので、これでこの強風も終息して欲しいですね。

1587

太陽の角度がベストとは言えませんでしたが、今日はそれでも洞窟の中へ。

アカマツカサやミナミハタンポ、そしてサザナミヤッコの幼魚も見る事ができました◎

サザナミヤッコygをハリケーンで見たのは初めてです!

今度から気にして見てみようっと♪

1588

アカヒメジ&ノコギリダイの群れがものすごい事になってました!!

いつもより数が多く、しかも広範囲に渡って群れてました。

今までは多くても200~300匹!と紹介してましたが・・・

今日は400~500匹はいたかもしれませんね☆

それくらいすごい数でした!!

1589

2本目は【ハナゴイの根】へ。

最初にスミレナガハナダイやトラフシャコ、

ハタタテハゼの群れやイロブダイygなどを深い所でご紹介。

その後、いつものハナゴイの根へ戻ったら大きなアオウミガメがどっしり着底してました。

近寄っても全然逃げない子だったので、しばし撮影タイムとなりました♪

1590

ハナゴイを集めてたら、あっという間にエアがなくなっちゃいました。笑

でもうまく集まったから良しとしましょう♪

1591

3本目は【T'sエリア】。

まずはマンジュウイシモチやギンガハゼなど、定番の生物をじっくりご紹介!!

その後、藻場で生物探しをしようと思っていたら、砂地のど真ん中でカミソリウオの幼魚を発見☆

こんな何もない所にいたので、たぶん移動しちゃうだろうなぁ・・・。

正直次回見つけられる自信がありません。笑

1593

そして最近調子が良い藻場では、タツノイトコも発見!!

体長約1,5センチのちょーーーチビちゃんでした☆

正直これも次回見つける自信がありません。笑

我ながらよく見つけたなぁと思います。

 

明日からは人数も増え、船上も賑やかになります♪

リクエストのある崎山まで行きたいですね。。

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

南風強し・・・

【海況】

天気:晴れ

気温:31℃

水温:28℃

風向き:南東

波高:4,0m → 3,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:網取浅場  (良好)

2本目:とぅーばる  (ぼちぼち)

3本目:Gスポット  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

鳥取で大きな地震があったようですね・・・。

ネットニュースで大きく取り上げられてるのを見て初めて知りました。

まだ詳しい状況は分からないですが、鳥取のゲストの方から無事の報告が聞けたのでひとまず安心しました。

大きな被害がない事を願うばかりです。。

 

一方、西表島は今日も強い南風に悩まされた1日でした。

梅雨明け後に吹く『夏至南風(カーチバイ)』を思わせるような強風だったので、

午前中は【網取浅場】【とぅーばる】と昨日と同じポイントをチョイス。

1575

新しいカメラの初撮りだったゲストOさん。

ハナダイの根でいろいろ設定を変えながらじっくり撮影してたので、

僕は邪魔にならない所でチンアナゴとご対面。

手前に白い子、奥に黒い子を入れて取った1枚です。

1577

ノコギリダイ&スカシテンジクダイの群れ。

ここは写真の撮り甲斐がありますね☆

1578

昨日ハダカハオコゼがいた根を見に行ったら、まさかの不在・・・。

近くにいるだろうなぁと思ってたんですが、どこを探しても見つかりませんでした。

この1日で一体何があったんでしょうか?

1580

2本目の【とぅーばる】では、ハゼエリア、テンジクダイエリア、スズメダイエリアの3ヶ所をご紹介。

この写真、デバスズメダイの群れの中に1匹だけウメイロモドキ×タカサゴのハイブリットが混ざってるんですが・・・分かりますかね?

1586

正解はこちら。

右下にいるのがそうです。

配色はウメイロモドキそのまんまなんですが、少ーし黄色の範囲が狭く、

また尻尾の先が黒くなっているのがタカサゴの特徴なので、その両方の特徴が出ている魚です。

たまーに見かけるんですが、、今日は4匹も確認。

誰かにバシッと写真を撮ってもらいたいんですが・・・挑戦者求ム!!

1582

3本目は【Gスポット】。

天気も良かったので、浅瀬をメインにのんびりダイブ♪

アカネハナゴイは今日もGood!でした☆

1583

食事中のタイマイを発見!!

動きも超ゆっくりだったので、ドアップで動画を撮ってやろう!と思ってカメラを向けたら・・・

なんとカメラに噛み付いてきました。笑

食事に夢中になってる時はたまーにあるんですが・・・

1回食べられないと分かると、そっぽ向くのが早いですよね。

1584

今日はハナゴイの群れが絶好調でした!!

あまりにも調子が良かったので、動画も撮ってみました。

ここまでキレイに集まったのは久しぶりに見ましたね☆

最後に良い〆でした◎

 

明日はもう少し風がおさまってほしいですね~

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

カルテット

【海況】

天気:晴れ

気温:30℃

水温:28℃

風向き:東~南東

波高:4,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:網取浅場  (抜群!)

2本目:とぅーばる  (良好)

3本目:ロックフォール  (抜群!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日は朝から強い南風が吹いてました。

それに加え、台風22号の影響でうねりも大きくなってきたので、崎山は断念・・・。

1本目は【網取浅場】からスタートです。

1562

まずは定番のハナダイからアキアナゴを見に行きますが・・・

徐々に流れが出てきたので、早めに浅瀬へ避難。

しかし、浅瀬も魚の集まりが良い所があるんです!!

スカシテンジクダイの群れをローアングルでパチリ☆

置きピンをうまく使えば、内蔵ストロボだけでも雰囲気のある写真が撮れますよ。

1563

ハダカハオコゼは台風前の定位置に戻ってました。

ほんの50~60センチの差ですが・・・何か居心地の善し悪しがあるんですかね?笑

1564

この場所だと、煽って青抜きとかもできるのがオススメ♪

しばらくここに居てほしいですね!!

1565

エキジット前には、ピンク色のイソギンチャクも見に行ってきました!!

少しずつ色が戻ってる気がしますねぇ。

ピンク色が見れるのもあと少し☆

1567

2本目は【とぅーばる】。

まずは棚下のハゼエリアを攻めます。

ヤマブキハゼやハタタテシノビハゼなど、定番の生物を紹介してたら、

ハタタテハゼのカルテット(4匹セット)になってる所を発見!!

しかも全然逃げない子たちだったので、ここぞとばかりに写真を撮ってもらいました☆

1568

浅瀬に行ったら、テングカワハギのカルテットも発見!!

今日のとぅーばるは4匹セットの運が良かったですね♪

1569

3本目は【ロックフォール】へ。

うねりはありましたが、今日唯一入れる外洋ポイントだったのでここをチョイス。

今日は小さな洞窟には入らず、幅の広い所を泳いでいきます。

1570

すると途中でアオウミガメを発見!!

迷路を進んでるかのように、あっちこっち向きを変えながら泳いでましたね。笑

1571

下のガレ場でハゼも押さえます!!

アカハチハゼのペア♪

1572

イソギンチャクに隠れられないハナビラクマノミがあたふたしてました。笑

キレイに丸くなってたなぁ。

1573

ラストにイセエビの子供を発見!!

しかもこのイセエビ、結構手前まで出てきたんですよ。

1574

おかげで全身を撮る事ができました◎

子供の頃って、体の大きさに対しヒゲ(触覚)が大きいんですよねぇ。

 

明日はメンバーが入れ替わり、がっつりフォト派の方がいらっしゃいます。

いい写真を撮ってもらいますよ~☆

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

ツアー最終日です

【海況】

天気:晴れ

気温:30℃

水温:28℃

風向き:北東

波高:2,5m → 4,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:クイラ川  (良好)

2本目:Gスポット  (抜群!)

3本目:外離れ南  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

『写真家・古見きゅう氏と行く西表島ツアー』最終日です。

今日はダイビング以外も盛り沢山な1日でしたよ~☆

1557_2

1558_2

まずはハチベエに乗って『水落の滝』へ。

潜る前に滝ツアーからスタートです。

リラックス効果満点です◎

607

609

2785

そのまま1本目は【クイラ川】でマングローブダイブです。

ハゴロモハゼをじーっくり粘る人、

マングローブからトントンミーとまんべんなく回る人、様々ですが、

西表らしい環境でのダイビングに大満足なご様子でした。

(写真は以前撮影したものです。)

1559_2

2本目は【Gスポット】へ。

浅瀬のアカネハナゴイを始め、スミレナガハナダイ、ジョーフィッシュ、

ナンヨウハギ、イロブダイygなど、定番の生物から旬な生物まで各種ご紹介。

今日撮った写真をログ付けで見せて頂きましたが、

アカネハナゴイ以外にもイシガキカエルウオやホシゴンベなど、

普通種をじっくり撮られてましたね☆

どうしても『キレイな魚』や『珍しい魚』を紹介しがちですが、

こういった普通種も大切にしなきゃ!ですね。

1561

お昼休憩はビーチに上陸してハマグリ取りも!!

みんな会話もせず、黙々と探してましたね~。笑

取ったハマグリはログ付けで美味しく頂きました♪

1560_2

3本目は【外離れ南】。

ニチリンダテハゼを中心に、ヤマブキハゼ、ハタタテシノビハゼ、オドリハゼ、

クマノミ各種、ノコギリダイ、アカヒメジ、アカククリなど、

棚下~棚上までいろーんな生物をご紹介です☆

撮りたい被写体が多すぎて困っちゃうポイントですね。笑

ぜひまたゆっくり写真を撮りに来て下さーい♪

 

ダイビングが終わった後は、軽くですが『釣りツアー』にも行ってきました。

僕は先に港に戻ってしまったのですが、帰ってきたクーラーボックスを見ると、

バラフエダイやオジサンなど、美味しく頂ける魚がちらほら・・・。

もちろんログ付けでこれまた美味しく頂きました♪

いやー 今日はダイビング以外にも滝ツアー、ハマグリ取り、釣りツアーと盛りだくさんな1日でしたが、

『SUPもやりたい!』とか『グルクンを釣りたい』など、

まだまだやりたい事が出てくるので。笑

それはまた次回のお楽しみという事で・・・。

1555

ご参加頂いた皆様、2日間ありがとうございましたー!!

ぜひまた遊びにいらして下さいね~♪

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

写真家・古見きゅう氏と行く西表島ツアー

【海況】

天気:晴れ のち 雨

気温:29℃

水温:28℃

風向き:北東

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:ノースコーナー  (抜群!)

2本目:網取浅場  (良好)

3本目:T'sエリア  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日・明日の2日間、川奈日和の八木さんが『写真家・古見きゅう氏と行く西表島ツアー』を開催し、西表に来てくれてます!!

朝から晩まで濃い1日でしたよ~☆

1556

ポイントは【ノースコーナー】【網取浅場】【T'sエリア】の3本。

今日は要さんガイドで、僕はアシスト。

プロのカメラマンをガイドする姿をじーーーっくり見させてもらいました♪

もうこれだけでものすごく勉強になります!!

 

今日はほとんど写真を撮ってないので、詳しくはまた明日!

簡単なブログですいませーん。

でも明日は、今日よりもはるかに濃い1日になりそうです。笑

楽しみですね~♪

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

メンテナンス期間&半日ダイビング

【海況】

天気:晴れ

気温:29℃

水温:28℃

風向き:北東

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:Gスポット  (ぼちぼち)

2本目:外離れ南  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

久しぶりのブログとなりましたが、ここ数日は船やタンクのメンテナンスをしておりました。

1553

船はオイル交換や溶接作業、タンクはサビ落としや塗装作業がメインです。

今まで台風以外は潜りっぱなしだったので、程よい窒素抜き期間になってますね♪

 

そして今日は、午前中だけ海にも出てました!!

約10年ぶりのダイビングだったHさんご夫婦。

「いろいろ忘れちゃってるので、体験ダイビングと同じ感じで・・・」と仰ってましたが、いざ水中に入ったらなんのその!

まったくブランクを感じさせない泳ぎっぷりでございました☆

1033

ポイントは【Gスポット】と【外離れ南】。

アカネハナゴイやアカヒメジなどの魚影や、

各種クマノミをイソギンチャクの色合いを楽しみながらご紹介。

ダイビングが終わった時には「これからまたダイビング続けていこうかなぁ・・・」と言って頂けたので、こちらとしても嬉しい限りです♪

また西表にも遊びにいらして下さいね~☆

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

3日間ありがとうございました!!

【海況】

天気:晴れ のち くもり

気温:29℃

水温:28℃

風向き:南 → 北

波高:2,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:崎山沖の根  (抜群!)

2本目:ミルフィーユ  (抜群!)

3本目:網取浅場  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

大きなうねりが残ってましたが、なんとか崎山まで行けました!!

午前中に【崎山沖の根】と【ミルフィーユ】で潜り、

午後は【網取浅場】まで戻ってのダイビングでした♪

1549

今日の沖の根は魚影祭り!!

カスミチョウチョウウオから始まり、グルクンやウメイロモドキなど、

終始魚影に圧倒されっぱなしでした☆

大物はイソマグロやナポレオンも見れましたが・・・やはりバラクーダがいない!!

一体いつになったら戻ってきてくれるんでしょうか??

2601

そしてミルフィーユも透明度抜群!

こんなキレイな状態で潜ったのは久しぶりです♪

水温も下がり、サンゴも少しずつ元気になってきたので、もう大丈夫でしょう!!

1550

網取では、昨日は紹介できなかった生物を中心に、浅瀬でのんびりダイビング☆

チンアナゴ黒ver、オドリハゼ、アカヒゲカクレエビ、ノコギリハギyg......etc

このメンツだけでもかなり贅沢なラインナップです♪

今日は1日太陽も出てくれたし、どこも透明度が良かったし、最後にいい海を紹介できて本当に良かったです!!

1548

3日間ありがとうございましたー!!

また一緒に潜れる日を楽しみにしてます♪

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

懐かしい気持ち

【海況】

天気:くもり 時々 雨

気温:29℃

水温:28℃

風向き:南

波高:2,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:網取浅場  (ぼちぼち)

2本目:ハナゴイの根  (ぼちぼち)

3本目:T'sエリア  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日も昨日と全く同じメンバーでダイビングです!!

普段小笠原で潜る事が多いゲストだったので

『今日は沖縄では超普通の魚をじっくり紹介して欲しい!』というリクエストが。

なので僕は「じゃあ小笠原を引き上げた後、初めて八重山の海を潜った時の気持ちでガイドします!!」と宣言。笑

普段はあまり紹介しない魚もたっぷり紹介しましたよ~☆

(今日は水中写真を撮らなかったので、昔の写真を使ってご紹介しますね。)

1545

「おぉ!赤いクマノミ久しぶりに見たー!!」

実は小笠原には全身真っ黒タイプのクマノミしかいないので、

赤いクマノミが新鮮だったんですよ。

そんな気持ちもガイドしてみました。笑

1542

「出たーー!!!クレナイニセスズメ。1回見てみたかったんだよなー♪」

初めて八重山で潜った時はクレナイニセスズメにも感動したものです☆

しかし、すぐ近くに3~4匹泳いでるわ、どこのポイントでも見かけるわ・・・

沖縄では超普通種だったんですね。。笑

1546

「沖縄ではケラマハナダイがうじゃうじゃいるんだなぁ・・・」と最初は思ったもんです。

ちなみに小笠原ではカシワハナダイがうじゃうじゃいて、ケラマは少なめなのです。

1547

「こんなカラフルな景色が見れるとやっぱり沖縄って感じがする!」

他にもデバスズメダイやネッタイスズメダイなど、

青や黄色の魚が多いのは沖縄ならではだなぁ・・・と思ってましたね。

1544

ヘコアユの幼魚を初めて見た時はあまりの小ささに衝撃を受けました!

今でも見つけると必ず紹介する魚です。

1543

初めてラティークでファンダイビングをさせてもらった時に

『ネオンテンジクダイを正面から見るとハートマークが見えるんですよ♪』

と説明をされて実際に見たら「ホントにハートがある!!」と感動☆

ファンダイビング中に1人でネオンテンジクダイに張り付いてた事がありました。

約5年前のお話し。

 

他にも、カガミチョウチョウウオをずーっと撮ってたら『なんであんなの写真に撮ってたんですか?』と言われたり、

ソメワケヤッコがたくさんいる事に感動してたら『ソメワケヤッコで感動した人初めて見ました!』と言われたり・・・。笑

でも初めて八重山で潜った時は本当に衝撃だったんですよ。

今日は久しぶりにその頃に気持ちに戻った気がします。

1539

また、休憩中は昔話や昭和の話?で盛り上がり、

危うく3本目潜らずにカラオケ屋に直行する所でしたね。笑

今日は本当に楽しい1日でした◎

明日がダイビング最終日。

最後までよろしくお願いしまーす♪

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

10年来のお付き合い

【海況】

天気:くもり

気温:27℃

水温:28℃

風向き:北東

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:Gスポット  (抜群!)

2本目:とぅーばる  (抜群!)

3本目:外離れ南  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

昨日のブログでも少し触れましたが・・・

僕が小笠原でガイドしてた頃のゲストが遊びに来てくれました☆

1532_2

僕がインストラクター1年目の頃から一緒に潜ってる人たちなので、

もう10年以上お付き合いが続いています。

はるばる西表まで遊びに来てくれて、嬉しい限りです♪

 

しかし、昨日よりうねりが大きくなってしまい、

湾の外は大変な事になっていました・・・。

なので今日は【Gスポット】【とぅーばる】【外離れ南】の穏やかな湾内で3ダイブです!

1533

1536

1538

湾の中でも透明度は抜群!!

30m~40mは見えてたんじゃないでしょうか?

普段見えない根まで見えちゃうし、

ニチリンダテハゼは珍しく2匹並んでるし、

ミゾレウミウシは久しぶりに顔に見える子が当たるしで、

なんだか面白い1日でした◎

 

沖縄で潜るのが約10年ぶりだという事もあり、

今日は沖縄の普通種から小笠原では見れないような生物を中心にご紹介。

湾内は特に『西表らしい生物』が揃ってるポイントが多いので、ちょうど良かったかもしれませんね♪

 

明日は網取くらいまでは行きたいなぁ。。

波とうねりが落ち着いてくれますように~

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

グルクンシャワー

【海況】

天気:くもり 時々 雨

気温:29℃

水温:27~28℃

風向き:南東

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:ノースコーナー  (抜群!)

2本目:網取浅場  (抜群!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

沖の根でドリフトダイビングを狙ってましたが、

昨日よりも波&うねりが大きくなってしまい、ドリフトは断念・・・。

しかし、なんとか1本は崎山の外洋で潜る事ができました◎

1本目は【ノースコーナー】へ。

1520

全然流れがなかったんですが、グルクンの群れが抜群でした☆

動画も撮ったのでぜひご覧下さい。

次から次へと集まり、キレイな青ラインが無数に舞っておりました♪

『グルクンシャワー』とでも名付けましょうか。笑

1521

ハクテンカタギ×オウギチョウチョウウオのハイブリットも発見です!!

台風も無事に乗り越えてくれましたね~☆

1522

カクレクマノミの住むイソギンチャクが丸くなってて、すごく大変そうでした・・・。

イソギンチャクが丸くなる理由はまだ解明されてませんが、

一説によると『潮の変わり目の時』や『急に天気が崩れて暗くなった時』によく起こると言われています。

今日は潮も止まってたし、雨のせいでどんよりしていたので、

2つの条件が重なってちょうど見れたのかもしれませんね。

って、せっかくだからここ以外のクマノミも見とけばよかったなぁ・・・。

1524

まわりのサンゴが白化してる中、ここのユビエダハマサンゴだけは未だに元気です!!

サンゴの写真を撮るならここがオススメですね☆

1523

ノースの1番温かい所は、28,3℃もありました。

ここまで水温が上がっちゃうと、また台風ができちゃうなぁ・・・。

1525

2本目は【網取浅場】。

まずは船下のスカシテンジクダイ&ノコギリダイの群れをご紹介。

相変わらず魚の数はすごいんですが・・・

下のサンゴがコケちゃってるのが悲しいですね。。

1526

網取ではあまり見ないジャノメナマコを発見したので、

よーく見てみたら、ウミウシカクレエビがくっついてました♪

久しぶりに見た気がします。ウミウシカクレエビ。。

1527

白イソギンチャク×ハマクマノミ。

必ず紹介してしまうクマノミです・・・。

1528

同じく、いつも必ず紹介しちゃうピンクのイソギンチャク×ハマクマノミ。

色が戻る前に一眼で写真撮っておきたいなぁ・・・。

1530

台風でいなくなったと思われてたハダカハオコゼ。

少し離れた所で生存確認です♪

後ろのカイメンが目印ですよ~!!笑

1529

網取では珍しくネムリブカが通過していきました。

僕とゲストYさんは『いいサイズのネムリブカだなぁ』とか『結構近くに寄ってきたなぁ』と満足してたんですが、

初めてサメを見たゲストUさんはあまりの近さに「これはヤバイ!」と思ってたみたいです。笑

はじめはみんな、サメ=怖い というイメージがありますからね。

でも段々慣れてくると・・・カメラを持って追っかけちゃうんですよ。笑

不思議なもんです。

 

今日は2ダイブでおしまいだったのでここまで。

AOW講習からファンダイブまで、4日間ありがとうございました☆

次はレスキューコース、お待ちしてますよ!笑

 

そして明日からは、小笠原時代の友人が遊びに来てくれます!

僕のインストラクター1年目を知ってる方々なので、もう10年以上の付き合いがある方です。

楽しみだなぁ♪

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

大きな間違い

【海況】

天気:くもり

気温:29℃

水温:27℃

風向き:南東

波高:2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:崎山アザミサンゴ  (良好)

2本目:ハリケーンチャンプル ドリフト  (良好)

3本目:美田良浜  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

無事にAOW講習も終わり、今日は外洋でドリフト!!

と意気込んでましたが、まだまだベタ凪とはいかず、うねりも残ってます。

ダイビングは明日まであるので、無理せずに行ける範囲で楽しんでもらいましょう♪

1506

1本目は【崎山アザミサンゴ】。

うねりは残るものの、流れはほとんどなかったのでアザミへ!!

まずはカスミチョウチョウウオを集めて・・・

1507

イソバナ畑を紹介した後は色がキレイなイソギンチャク!!

これは本当にキレイだったな~☆

水温が下がったら見れなくなる光景なので、今のうちですよ~♪

1508

前回潜った時も見ましたが、浅瀬のサンゴで黄色が目立つサンゴがあります。

これについて、最近いろいろ調べてみたんですが・・・実は大きな間違いをしていた事に気付きました。

僕は昔『サンゴが青やピンク色をしているのは、サンゴに入る褐虫藻の色が青やピンクだから』という説明を聞いて、今もそのまま紹介していました。

でもこれは大きな間違いで、褐虫藻の色はあくまでも茶色なのです!!

だから元気なサンゴ=茶色という事です。

ではなんで青やピンクなど、色の違うサンゴがあるのか?

これはサンゴの色素を作る遺伝子の配列が微妙に違う事で、青やピンクといった違いになるみたいです。

元々青いサンゴに茶色い褐虫藻が入ると、青+茶色が混じったような色?になるみたいで、

褐虫藻が抜ける事でキレイな青?蛍光色な青?になるそうです。

上の写真も、元々黄色いサンゴに茶色の褐虫藻が入っていましたが、

高水温により褐虫藻が抜けて本来の黄色(蛍光色の黄色)になってしまった・・・という事になります。

長くなっちゃいましたが・・・みなさんもぜひ覚えておいて下さいね!!!

1509

2本目は【ハリケーンチャンプル】。

最初は沖の根でドリフト!!と思いましたが、

うねりも残ってたのでハリケーンまで戻る事に。

しかし、気持ちはドリフトのままだったので。笑

結果『ハリケーンをドリフトして広範囲をまわる!』という事になりました♪

普段は行かないエリアも行けたので、最初は調査も兼ねてウロウロ・・・。

ハナゴイがたくさんいる所がありましたね~☆

1510

1511

1512

少し水深を落とすと、ヤイトヤッコやハナゴンベ、

ヤマブキスズメダイといった深場のアイドルたちもたくさん!!

これはいいポイントを見つけたかも?

1514

後半はいつもの洞窟も。

太陽の光は弱めでしたが、その分ハタンポやアカマツカサなどの魚は多めでした!!

1515

3本目は【美田良浜】へ。

藻場を泳いでいたら、色白でキレイなハナミノカサゴに出会いました♪

帰りも全く同じ所で浮いてたので、ここがお気に入りなのかな?笑

1516

トウアカクマノミのチェックにも行ってきました。

今日見たのは1ヶ所だけでしたが・・・とりあえず無事を確認。

もう1つの方はまた改めて確認しますね。

1517

今年になってずーっと見れているムレハタタテダイ。

台風後も同じ所に居てくれました♪

1518

同じく、今年になってずーっと見れてるヨスジフエダイ。

これだけ群れてたら、ワイドで狙ってみるのもいいかもしれませんね☆

1519

今日もいました、オニダルマオコゼ。

いつも微妙に位置が変わっているので、

見つけるまでは気が抜けません・・・。

みなさんも絶対に触らないように気を付けて下さいね。。

 

明日こそ沖の根でドリフトするぞー!!

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

続AOW

今日はなんと!数年ぶりに私がアドバンスの講習をしましたwww

えーと、ん~とホント何年ぶり?か判らない???

でも、インストラクターですから!!一応・・・

今日は、1本目は中性浮力の講習、2本目は水中写真講習でした。

水温は27度、天気は曇り、湾内は穏やかです。

1本目:とぅーばる

白化した珊瑚はすでに黒っぽくなり藻が生えてきました。7割ぐらいの珊瑚はやられたんじゃないでしょうか?

中性浮力の練習は前半はガレバで「この岩から離れないように一定の位置をキープして」と難しい課題もなんなくクリアー!!

「失敗したら晩酌抜きですよ!」が効いたのかびしっと決めてくれました。

浅いエリア、深いエリアも難なくこなし、浮上も限りなくゆっくりゆっくり浮上もOk牧場!

「いいっすねぇ==」と声かけると、「いや==まだまだ」とハードルが高い!!

スンバラスイ~~

ただ本人は昨日日焼けして背中が痛くてボートに上がるとウエットが擦れてヒーヒー言ってて水中とは別人・・・・。

2本目:T,Sエリア

「シルト系砂地なので中性浮力の練習を生かして砂、巻き上げないように!」

「わかりましたぁ!!」

訓練じゃないのにそんな感じ・・・。

でも、流石!砂地でも巻き上げ無し。写真に没頭してても浮力調整ばっちり!!

テンジクダイ、ハゼ、エビと沢山、写真撮って店でTVで見て惨敗にがっくし!

まぁ、そんなもんですよ。最初からね、そんな理想のは撮れないですから・・・。

店にある器材カタログ宿に持って帰られましたwwww

ヤル気MAXです。

で、今日のゲストの写真はこちら!!!!!!

Photo_2


ニセアカホシカクレエビでございます。

初カメラにしては上出来です。

さて明日はドリフトで外洋攻めます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

AOW講習

【海況】

天気:晴れ

気温:30℃

水温:27℃

風向き:北東

波高:2,0m + うねり

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:Gスポット  (良好)

2本目:4番ポール  (良好)

3本目:ハナゴイの根  (良好)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日と明日の2日間で、アドバンスドオープンウォーター(以下:AOW)の講習が行われます。

実は昨年ラティークでオープンウォーター(以下:OW)のライセンスを取った方のステップアップコースなのです!

約1年ぶりのダイビングでしたが・・・果たして講習はうまくいくのでしょうか?

1497

1本目は【Gスポット】でナビゲーションの講習!

まずはコンパスの使い方を思い出してもらいつつ、浅瀬でダイビングの感覚も取り戻してもらいます。

昨年みっちり講習したので。笑

フリー潜降や浮力の調整、安全停止なんかは1年ぶりでも全く問題なしでしたね!!

OWコースを担当した僕としては、非常に嬉しい限りです♪

 

コンパスナビは、決められたキック数で直線の往復と四角形、2パターンをナビゲーションしてもらいます。

直線までは順調だったんですが、四角形をやってみると・・・あれ?スタート地点に戻れません。

実は少し流れがあったので、微妙に誤差が出てしまったようです。

事情を説明し、修正点を確認してから再度チャレンジ!!

2回目は無事にスタート地点の近くまで戻る事ができました◎

いや~ 良かった良かった♪

2回目がダメだったら、2ダイブ目に再テストになる所でしたよ。笑

最後はコンパスには頼らず、まわりの地形を見て指定された所まで行く『ナチュラルナビゲーション』。

これはちゃんとポイントの全体像を把握してもらったので、全く問題なし!!

「これが1番楽でした」とゲストUさんも仰ってました。笑

 

2本目は【4番ポール】でディープダイビング。

AOWコースのメインとも言えるディープダイビング。

OWでは最大が18mなのに対し、AOWは30mまで潜れるようになります。

しかし、深く潜るという事はそれなりにリスクもあるので、

メリット・デメリットをしっかり学んでもらう大切なコースです。

ダイビング中にやる事は『一定作業にかかる時間の違い』と『水深計の比較』の2つ。

深い所に潜ると、窒素酔いからくる判断力の低下や思考能力の低下といった事が起こり得るので、

陸上と水中で同じ作業をした時に、どれだけ差が出るかを体験してもらうのです。

今回は3桁×3桁の計算問題をやってもらいましたが・・・

陸と水中とで10秒ほどしか変わりませんでした。

窒素酔いの影響はあまり出てなかったと言えますね。

1496

そしてもう1つの『水深計の比較』。

これは無減圧潜水の時間に関係してくるので、

各コンピューターによってどれだけ誤差が出るかを確認してもらいます。

今回は3つのダイコンを用意して比較しましたが、水深に関してはほとんど誤差なし!

(昔は30~50センチの誤差は当たり前でしたが・・・技術の進歩ってすごいですね。笑)

ただし、無減圧潜水に関しては3~4分の差があったので、

この辺の違いなんかをしっかりと説明していきます。

1498

1499

水中でやる事はこの2つだけなので、ものの10分くらいで全てが終了!!

残りの時間はニチリンダテハゼやアカククリ、

スズメダイ各種や4番ポールの下を見に行ったりと、

遊びの時間も多く取る事ができました☆

 

3本目は【ハナゴイの根】でボートダイビングの講習。

西表では99%ボートダイビングなので、ボートから潜るのが当たり前なのですが・・・

他のエリア(特に伊豆)ではボートダイビング自体が珍しいエリアも存在します。

船の作りに合わせたエントリー&エキジット方法を学んでもらったり、

船の各部名称や法定備品の積載場所などを確認してもらったりもします。

今回は『ジャイアントストライドエントリー』でエントリーしてもらいましたが、

明日は『バックロールエントリー』もしてもらう予定です♪

1502

1503

このコースは水中でやる事は特にないので。笑

がっつりファンダイブです♪

アオウミガメから始まり、アカネハナゴイ&ハナゴイの群れ、

ハナミノカサゴやスミレナガハナダイのおナベちゃんなど、

いろんな生物が見れましたね~☆

 

『ナビ』と『ディープ』の主要2コースは今日でバッチリ終われた上に、

『ボート』も今日で完了したので、あとは明日2本潜ったらAOW認定です!!

AOWコースは、講習というよりも遊びの幅を広げる為のコースなので、

他のコースに比べると遊びの時間が多く取れるのが特徴です♪

明日も遊びながらがっつり講習をしてきたいと思いまーす!!

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

今日も湾内です

【海況】

天気:くもり のち 晴れ

気温:28℃

水温:27℃

風向き:北西

波高:4,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:Gスポット  (良好)

2本目:外離れ南  (良好)

3本目:T'sエリア  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

台風18号の波&うねりが残っていて、西表島も今日は大シケでした・・・。

まっ、沖縄本島や久米島に比べれば潜れてるだけありがたいですけどね。

1495

今日も終日、湾内でのダイビングです。1本目は【Gスポット】。

久しぶりに潜るゲストもいたので、まずは浅瀬で感覚を戻してもらいます。

アカネハナゴイやナンヨウハギなど、Gスポットらしい風景を見つつ、

スミレナガハナダイやジョーフィッシュ、タイマイの子供などを見ながら徐々に水深も落としていきます。

タイマイの子供がかなり近くまで寄れたので、ゲストTさんも大満足でしたね♪

1494

2本目は【外離れ南】。

2日連続で潜るので、昨日とは少し違ったルートへ。

定番のニチリンダテハゼはしっかり紹介しつつ、

アカククリ、ヤイトヤッコ、タテジマヤッコなどもご紹介。

ヤイトヤッコが水深16mで見れたのには驚きでしたね!!

後半は棚の上で魚の群れを狙います。

今日はノコギリダイ&ロクセンスズメダイの群れがGood!でした☆

1492_2

3本目は【T'sエリア】。

昨日撮れなかった白い枝サンゴ&マンジュウイシモチのリベンジ戦です!!

見事にリベンジも成功♪

一方、ワイド狙いのゲストTさんにはテンジクダイ&ハタを狙ってもらいます。

1493

僕のカメラではこのくらいが精一杯ですが・・・

かなり粘って写真を撮ってたので、きっといい写真が撮れてる事でしょう☆

T'sでワイドも『たまには』いいかもしれませんね。笑

 

明日からは久しぶりにAOW講習も入っているので・・・帰ったら勉強しなきゃ。。笑

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

今日は湾内です

【海況】

天気:晴れ

気温:29℃

水温:27℃

風向き:北東

波高:2,0m → 4,0m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:外離れ南  (良好)

2本目:とぅーばる  (ぼちぼち)

3本目:T'sエリア  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日はさすがに台風の影響が出てきました。

北風も強くなり、朝から上原便は欠航しています・・・。

ダイビングも湾から出れず、湾内で3ダイブとなりました。

1480

1478

1本目は【外離れ南】。

透明度がようやく復活してきましたね~☆

棚上のノコギリダイやロクセンスズメダイの群れもキレイに見れます♪

やっぱり水がキレイ!!って素晴らしい事です。

1479

棚の下に降りてニチリンダテハゼを紹介している最中、

何かいないかなぁ・・・とまわりを見ていたらイロブダイygを発見!!

写真にも撮りやすく、ちょうどかわいいサイズでしたね☆

1481

2本目は【とぅーばる】。

まずはグルクマの群れをGET!!

動画も撮ったのでご覧下さい。

最初は遠かったんですが、徐々に向こうから寄ってきてくれたので、

最終的にはかなり近い所で見る事ができました◎

口をあーーーんと開けてる時の顔がなんだか間抜けで面白いですよね♪

1483

浅い所ではデバスズメダイもいい感じで群れてました☆

しかし・・・

1482

サンゴの白化も結構目立ちます。

ここは内湾のポイントなので、大きく水が入れ替わる事が少ないエリア。

どうしても外洋より白化のダメージは現れやすいのかもしれませんね・・・。

1484

テングカワハギの子供。

でも『サンゴが白いなぁ・・・』という方に目がいっちゃいますね。

1485

エキジット寸前にイソギンチャクモドキカクレエビをご紹介♪

今日は大きい子と小さい子の2匹を確認です。

じっくり写真を撮ってみたい!という方はご紹介しますよ!

1486

3本目は【T'sエリア】。

T'sにしては比較的水はキレイでしたね。

ロープに沿って潜降して行ったら、途中でウルトラマンボヤ(仮)を発見!!

ロープにウルトラマンがついてるの、初めて見たかも?

1487

西表といえばやっぱりマンジュウイシモチ♪

今なら白いサンゴや蛍光色のついたキレイなサンゴと一緒に撮れますよ!!

1489

ギンガハゼの子供。

体長2~3センチの小さい子でした◎

1490

そして米粒サイズの黄色いギンガハゼも2匹発見!!

あまりに小さくて見えにくいので、指示棒をおいてその先を撮ってもらう作戦です♪

・・・分かりますか?

1491

エキジット寸前、白いサンゴの所にマンジュウイシモチがいたので、

みなさんに教えた所、ゲストNさんから【電池切れ】のサイン。

しまったなぁ。もっと早くに見つけるべきだったなぁ・・・。

次からは1番最初に紹介したいと思います。

 

明日も台風の影響は続きそうで、波4mの予報が出てます。

風も西に向きそうなので、ポイントは限られたエリアになっちゃうかな・・・。

できる限りの事はしたいと思いますが、安全第一で潜っていきましょう!!

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

3日連続 沖の根です

【海況】

天気:晴れ 時々 スコール

気温:30℃

水温:27℃

風向き:北東

波高:1,5m ~ 2,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:崎山沖の根  (良好)

2本目:アリス  (良好)

3本目:崎山アザミサンゴ  (ぼちぼち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

1471

崎山へ船を走らせてる途中、キレイな虹が見えました!!

サングラスの偏光レンズ越しに写真を撮ったら、肉眼で見るよりくっきり見れましたよ。笑

朝から幸先が良いですね♪

 

さて、今日は台風の影響が出る前に外洋でダイビング!!

1本目は【崎山沖の根】。

1467

昨日より流れがあったので、ウメイロモドキも集まってきました。

カスミチョウチョウウオと一緒にコラボです☆

651

今日はイソマグロが当たりでした!!

30匹前後の群れをGETです。

(写真は以前撮ったものです)

1473

2本目は【アリス】。

今日はメインの洞窟を入った後、ドリフトで広範囲を流してきました!!

洞窟を抜ける瞬間カッポレを発見☆

もう何年も前にオガンで見て以来、久しぶりに見ましたね~

1474

洞窟に入ってる時は曇ってたくせに、洞窟から出ると出てくる太陽・・・。

悔しかったのでゲストNさんにモデルになってもらい、シルエット写真を撮ってきました♪

1476

3本目は【崎山アザミサンゴ】。

イソバナ畑に足を運ぶと、タイマイの子供がゆっくり泳いでました◎

しばらく僕たちの後ろをくっついて来てましたね。

1477

浅瀬のサンゴ。

白化も目立ちますが、蛍光色になるサンゴも目立ちます。

船下には黄色が目立つ枝サンゴがたくさんありましたね~

水温も下がったので、なんとか持ちこたえてほしい所です・・・。

 

明日は波が2m → 4mの予報。

台風の影響が出て競い雨ですね。

安全第一で潜りましょ~☆

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

だから海は面白い!!

【海況】

天気:晴れ

気温:30℃

水温:27℃

風向き:東

波高:1,5m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ポイント】  (透明度)

1本目:ハリケーンチャンプル  (ぼちぼち)

2本目:崎山沖の根  (ぼちぼち)

3本目:Gスポット  (イマイチ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。まさひろです。

今日から10月!!今年もあと3ヶ月となりました。

あっという間と捉えるか、長かったなぁと捉えるか・・・みなさんはどちらでしょうか?

10月からは石垣・西表間を結ぶ定期船も夏ダイヤから冬ダイヤに変わりましたので、

船の時間などしっかりチェックをお願いします!!

 

さて、明日から台風18号の影響が出てきそうなので、

行けるうちに外洋ポイントを攻めます!!

1本目は【ハリケーンチャンプル】。

P1430791

1本目という事もあり、まだ陽の角度が浅いので、光のシャワーとはいきませんでしたが・・・

洞窟の神秘的な景色とその環境に住む生物たちを紹介してきました。

ツバメタナバタウオ、アオギハゼ、ヒメアオギハゼ、

ミナミハタンポ、アカマツカサ、ヤミスズキ・・・って、暗がりを好む魚ばかりですね。笑

P1430796_2

エキジット前には定番のノコギリダイ&アカヒメジの群れ!!

ここの群れはいつ見ても素晴らしい♪

安定感抜群ですね。

 

2本目は【崎山沖の根】

昨日ウメイロが絶好調だったので、今日も狙いに行ってきました!!

・・・ってあれ?昨日あれだけいたウメイロが全く見当たりません。

確かに昨日より潮は弱いし、向きも若干違いましたが・・・

1日でこんなにも違うのか!と思う程魚が少なかったです。

見れたのはカスミチョウチョウウオ群とツムブリ1匹くらいでしょうか。

まっ、これだから海は面白いんですけどね♪

日々勉強です!!(写真なしです、すいません。)

P1430804

今日のランチは再び船浮に上陸!!

早くも2回目が実現しました。笑

P1430805

今日もいのししカレー&チキンカレーを美味しく頂きました☆

僕は前回いのししカレーを頂いたので、今回はチキンカレーをチョイス。

どちらも香辛料が効いてて美味しかったですよ♪

次回はいのししソバにチャレンジしてみようかな?笑

P1430813


3本目は【Gスポット】。

エントリー直後はそこそこ水もキレイでしたが、徐々に濁った水が流れてきて、

あっという間に白くなっちゃいましたが、サロンパスやアカネハナゴイ、ナンヨウハギの群れ、

そしてラストには超特大サイズのマダラエイ(推定:2m弱)が登場!

すごい勢いで僕の鈴が鳴り響くのでありました・・・。笑

 

明日も台風の影響が出る前に外洋に行きたいですね!!

 

********************

ダイブラティーク

〒907-1542

沖縄県八重山郡竹富町字西表1499

TEL / FAX : 0980-85-6218

MAILinfo@lateequ.com

HPhttp://www.lateequ.com

*******************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »