« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月28日 (金)

あの、プロレスラーが・・・

だいぶ西に反れそうな予報となりましたが油断は禁物ですな。 今日はAM潜って、ゲストは石垣へ!! 船は1隻終えたけど、2隻は明日の台風の状況見て昼の潮で川に入れます。 今日は湾内。。 「Gスポット」 水は綺麗。。マクロの方なんで ハナダイはサクッと回り、ジョーが見たい!!って事だったんで、2固体近くにいるとこへ。

でも、希望色は黄色、、以外興味なしsweat01

小さい固体は若干黄色だけどシャイな子、デカイのは撮れるけど可愛くない。

一応撮ってたけど、、、

浅瀬のイソギンチャクモエビを紹介して、ハナダイエリアで遊んで浮上。

2本目:「ミダラハマ」

やっぱり黄色がいいってsign03 昨日のハゼもう一度撮りたいって事でギンガエリアへ。

フタホシタカノハハゼも居るのよね、ここは黄化固体が。

背ビレで判断できるから判りやすいからありがたいさぁ。色彩はほぼ一緒。水色の水玉模様も一緒だからね。

P7280622_4

アンカーのとこの白化イソギンチャクのチビハマクマノミからウミウシカクレエビ、で横にいたナマコマルガサミ。

この間はアッカンベー面だったけど、今度は昭和の悪役レスラーで全米でも人気だったザ・グレートカブキがいた!!

P7280638

バルタン星人VSカブキのプチバトルやってましたわ。

P7280626_3

台風次第で回線環境が悪くてメールの送受信が出来なくなる可能性もありますので、ご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

来ちゃいそうなんで・・・

あ~あ台風来そうだなぁ。。。。

直撃コースを予想しているサイトもあるから最大の警戒をしています。

今のところ明後日船を避難させる予定です。

なんで、今日は外洋2本

「崎山ノースコーナー」「崎山アザミ」で

ノースは変な潮で濁りもあり。魚はいるけど沖に出される潮だからあまり遠回りはしないで

ゆっくり回り早めに船の下で小物遊び・・・。

無理は禁物です。

P7270561_2

休憩している間にミルミル水が良くなっていき、いつもの崎山が!

透明度50Mです~~~

今度は下げ潮が流れ出すので、ゆっくりのうちに棚下へ。いい感じに魚も集まっていてその間をドリフトで。。。気もち良かったぁ。。

エグザイルクマノミが気に入ったゲストは「あきら=」雄たけび挙げながらバシャバシャ。

浅場も透明度抜群で台風前の癒しの一時でした。

P7270565

ランチはタコライス~~~

3本本目は「TSエリア」

マンジュウノーパンもソロソロです。

数もかなり減りました。

アカメハゼ、ギンガハゼ、ダンダラスズメダイからの〆はハートマーク。

皆さん釘付けです。

で、「台風来て早く帰らなあかんから、4本目行きたい!」と。。

まぁ、3本目平均水深3Mやし、浅場でと4本目

「ミダラハマ」

昨日とは場所を変えて行ってないコースへ。

フタホシタカノハハゼの黄化固体やイソハゼやハチマキダテハゼ、モンハナシャコ、リスベキア・トリュオニのカップル

などなど。。

P7270592

今日も小物三昧でよく潜りました。

明日は時化るんで、湾内3本コースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

今日もマクロ!

今日から研修で若いメンズが入隊!、いや入店。。

元高校球児で野球ネタで話が投合!!ダイビング経験はまだまだですが、真面目でガッツのある「ゆうだい」です。これから来られる方は是非とも宜しくお願いしますね。

P7260501

さて、ハウジングを新調されて「今日はマクロ!」と気合のゲスト。

まずは「G」でスズメダイ系を激写。幼魚が溜まっているから移動しなくても

ここでOK。

もう1t箇所の根はギンポ・ハナダイ・テンジクダイ狙いで。。

少し流れが有ったけどお構い無しでバシャバシャ。

ピントとか構図うんぬんより、とりあえず肩慣らしでまずはハウジング持って入れた事が嬉しかったみたい。。。

ワイドはこんな感じ~

P7260550

2本目は「ミダラ浜」

流れが無いところ、マクロ、と言えばここですね。

ブイの根だけで被写体盛り沢山だからってブリーフィングで・・・

結局ここで50分・・・でバッテリー切れ。

ソニーミラーレスは電池消費がメチャクチャ早い。。。

ランチは「ニューメン」

3本目も「ミダラ浜」

ゲストはキイロサンゴハゼとハナミノカサゴで激写、小生、横で極小のアミメハギ発見~~

ゲストも後から来て、バシャバシャ。。

途中、アレアレ??と見失ってしまった様子・・・。

極小だから目離すと判らなくなっちゃうのよね。

すぐに近くにいたので再びバシャバシャ。。

で60分。good

あっちゅう間です。。

今日のヒットはアッカンベーのナマコマルガサミです。。。

Photo

南にある熱帯低気圧が台風になります。東に行きそうだけど、まだ油断なりませんね。

台風情報を確認して下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

台風が来る前に・・・。

どこもかしこも、マクロネタは充実しております。

ヒメイカSP

Photo


本州のヒメイカとは別種だそうです。交接腕の吸盤数は日本のヒメイカ
では無く、シャムヒメイカやミナミヒメイカといった他国にしか分布していない
種類と同様であったことが分かりましたがDMAによる遺伝学的判別やタイプ標本による比較が必要で判別にはまだまだ時間がかかりそうです・・・・。

と、お堅いヤツと。。。

アミメハギ

Photo_2

最近、大きいのが多いですw。

見つけた後も、ググッと行かずに優しく近づくと目玉もハートになってくれます。

間違っても「なんてったってアイドル」鼻歌は禁物ですのであしからず。

台風があちらこちらに発生してますね。内湾シルト系エリアは台風来ると透明度、うねりの回復に時間がかかり被写体も居なくなってしまう事が多いので狙っている子がいたらお早めにロックオンしにいらして下さい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

1本勝負



マクロ希望でどっぷりと写真に没頭したい。。。。

がリクエストhappy01

という事で「美田良浜」へ。

まずは定番コース。

最初にオイランヨウジの子供とパンダツノウミウシ、ハタタテギンポはすぐ隠れちゃったけどやっぱりこいつは可愛い!

P7230380

そしてコガシラエビとハナミノカサゴの子供、久しぶりに見たなぁ。。。

ちょっとそそるようなピンク色が心くすぐられるわぁ。

P7230390

アミメハギは1cmサイズと5mmサイズ。キヌハダウミウシも登場であっいう間の1時間でしたわ。

ゲストさんも「ここ好き!!heart01」と気に入って頂けたようで、「もう1本ここで」とマクロの聖地にはまったようで埼玉のUさんの名言「住めれるものならここに住みたい」を思い出してしまったsign03

2本目はコースを変えて、まずはナマコマルガサミのチビとウミウシカクレエビから。そしてデバスズメの撮り方のコツをプチ伝授し藻場へ。

P7230417

まずは、フィコカリスシムランス。

大きめ!と言っても5mmかな。見失わないように集中してたから小生は写真は撮れてないっす。

P7230435

先程のハナビラクマノミ寄ってタコベラの緑化固体や海菖蒲ハゼを見てたらあっちゅうまの1時間。。。早くねぇ==

いや~集中してるとホント時間経つの早いわぁ。

学生時代にこれくらい集中して勉強しておけば・・・今頃は。。。。

変わんねーかweep

今日のランチは「にゅーめん」

メシ食いながら3本目はどこが良いかと雑談中に「今日はウミショウブの開花と受粉が見れますよ」と囁くと「是非見たい!」との事、結局、「ミダラ浜1本勝負」となりやした。

場所をもう少し浜よりに移動し、スクーバー着用で移動して途中からシュノーケリング。

出来るだけ葉を傷めないように近づいて雄花が流れて来る所を観察、雌花も最干潮に合わせてピンと伸びて受粉の準備にかかります。

受粉のシーン

P7230489

雌花は開いていても雄花がタイミングよく雌花に入らなければ受粉出来ないので、風・波任せの運次第。

ラッキーにも受粉シーンに立ち会え50分海菖蒲と戯れた時間にゲストさんも満足して頂けたようで何よりです。

海菖蒲の受粉シーンリクエスト承ります。季節、潮など条件次第ですので詳しくはご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

今日も楽しい1日でした。

朝方、雨が降ったけど1本目はいる頃には太陽も・・・。

台風がこっち来そうな感じだからお日様あるうちに皆さんに素敵な写真撮って欲しいですwww

1本目:ハナゴイの根

プリンセスモノクルブリーム紹介して黄色いハコフグ見てから水深16Mのスミレの根へ

潮がちょいと有って良い感じにハナゴイも群れている。

浅場に上がりナデシコカクレエビや白化イソギンチャクにチビハマクマがいるのでここはマクロ、目の前にはアカネハナゴイ&ハナゴイのコラボで水も綺麗だからここはワイド、別れてバシャバシャ。。

ゲストが写真に夢中なのでクマノミの横にいるタコを激写。。。

あっというまの60分!!

2本目:ハリケーンチャンプル

流れあり・・・最近下げの時は良く流れる。。

お昼時なんでクレパスへ光のカーテンを。。エッジは流れてるから浅い方を泳ぐと水面はベタッと鏡みたい・・・そこにキビナゴが空飛んでるようにササーと通り過ぎていく。

クレパスは光のカーテンがいい感じで、奥はスポットで光が入り込んでる。ゲストは夢中でバシャバシャ!!心洗われるわ!

棚上のノコギリ&アカヒメジも低位置に健在っす。

3本目:T,Sエリア

Sさんのリクエスト、マンジュウ見たいっす!数減ってきたので見たい方はお早めに。。

30分ほど粘り、幼魚のたまり場でも激写しハートマークで粘ったら時間切れ!

最近このパターン多し。。

ハタタテギンポ・・・この子は小生大好きで今いい場所にいるんで(中性浮力必須場所)撮りたい方はリクエスト下さい。

今日はこれから白浜子供会の無人島キャンプへ行ってきます。

子供達が現地調達したものだけでご飯作るとか・・・

今日は飯抜きになりそうな予感。

オリオンと言う名の炭酸麦があれば、まぁいいけどね beerbeer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

透明度MAX!

綺麗!綺麗すぎる。。。。昨日誰かこしてくれた??

はい、出ました透明度50M~sign03

太陽サンサンで条件は文句なし~。

あっポイントはノースコーナーです。

サンゴエリアで半鏡するロクセンスズメをバシャバシャ。。

透明度いいから泳いでいるだけで気持ちいいさぁ!!

P7210132


P7210141

カメも3匹!なかなかモデル取ってくれるいいカメでした~

P7210149_3

ハナゴイエリアでブリーフィーングで言ったイソバナ&ハナゴイのコラボでバシャバシャ。

ここでマッタリして枝サンゴ見て浮上。最後は流れたけど想定内でした。

P7210174

2本目は、網取浅場

全員カメラ持ちだから、1つの根でガッツリ!テンジクダイもタジタジでした。

12Mの根はテンジクダイ・キンメモドキが若干減ってたね。捕食されたみたい・・・。

流れなしでノーストレスでした。

P7210182

今日のランチ:ソーメンチャンプル&モズク汁

3本目はGスポット

ちょい流れだけど向き的にはいい感じなので、入りましょう!

最初のエリアで予想通りの群れ具合!ゲストには「ハナダイ&雲」をテーマにしたんで

寝っころがりながらバシャバシャ。

P7210227_2

結果は・・・・・笑ってごまかしていたSさんhappy01

でもいい感じでしたよ。

P7210260_2


結局1時間45分はアカネハナゴイ。。

後はニセアカホシやマッシュルームコーラルシュリンプ。

気持ちいい1時間ダイブでした。明日はマクロかな。。。。punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

見習います==

今日は80代のバリバリ1000本越えのベテランダイバーさん登場です!!

陸上も水中も元気はつらつ~~

1本目:ロックフォール

透明度の良くサンゴの綺麗なポイント。前半はサンゴ・さんご・珊瑚~満喫してもらい、後半はスズメダイやニセアカホシカクレエビ、イソギンチャクモドキカクレエビなどをご紹介。。

写真もお上手!!1センチのエビだってTG4を使いこなしてバシャバシャ!!

P7200007

ロウガンズなんて言ってる小生が恥ずかしいcoldsweats01

見習いま~す==sweat01

2本目はワイドもマクロも撮れる:外離れ南

アカククリの赤くくくられているヤツを見てから、定番ニチリンダテハゼ、マルスズメ幼魚、オドリハゼ、オキナワベニハゼ、棚の上に戻り、ノコギリダイ&アカヒメジの群れ。。

モンガラが卵持ち多くて攻撃して来るので要注意っすdash

P7200035

海から上がると・・・

はーいベタジーニ!!

P7200060


3本目はリクエストのノーパンマンジュウを撮りにT,Sエリアへ

まずは本命のマンジュウノーパンエリアで20分~ハートマークで15分~イトヒキテンジク、ミカズキコモンエビで15分。。

集中して粘ったかいあっていい写真撮れてましたね!!

P7200082


P7200102




明日は崎山ですよ==

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

口ずさむと・・・

この子達を見ていると「なんてったってアイドル」を口ずさんでしまう。

90年代往年のヒットソングでカラオケで場違いにバラードなどセレクトし場が静まり返った後には、この曲を流すだけでイエ~イと全員自然に総立ちになる、素晴らしい歌であった。

今日、発見した。

この曲のサビを連呼していると口を開れる。

カエルアンコウの口パクシーンを撮りたい時は是非キョンキョンがオススメです。

(注:水中歌唱力と個体によりのりの悪い子もいますのであしからず・・・)

今、ミダラ浜は魚類・甲殻類・貝類が熱いです。

マクロの方はリクエスト下さいませ~

_dsc2613


_dsc2522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

サンゴガイドは難しい・・・

今日はサンゴエリアミルフィーユから。

最近オニヒトデの白痕が目立つようになってきた。。

ここ数日でなんか一気に来そうで怖いのである。

上げの潮なのだが変な流れ・・・濁りも入ってきた。最近多い傾向でちょっと心配・・。

沖は綺麗だったから良かったけどね。

サンゴのポイントはただ泳げばいいだけじゃない。順光、逆光、サンゴの種類や向きなどバランスよくコース取りしないとビジュアルだけになってしまう。。

サンゴでもメリハリ有るようにいつも考えているのだけど・・・・。

難しいっすcoldsweats01coldsweats01

P7160783

2本目はノースコーナー

同じ崎山でも違うのよね。

珊瑚も種類違うし、景観も別風景、どちらもお気に入りです。

サンゴエリアからハナゴイエリアへ。ここもオニヒトデいるwww、繁忙期だから駆除作業出来ないのが心配。

後半は根の外を回って枝エリアで癒されて船の下に戻ると、また浅場から濁りが。

やっぱなんか変だな。

水も冷たいとこと暖かいとこはっきりしているし。。。

P7160787

今日のランチ:ざる蕎麦&もずくてんぷら。

3本目は網取浅場

ガーデンイール、アキアナゴ、ハダカハオコゼ、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、等々・・・

P7160790

中でもミカズキコモンエビはクリーニングしてくれる良い子が揃ってます。

エビエステ、是非ご利用下さいhappy01

最近、雨雲多しでにわか雨が日中だけでなく、夜も降りますので器材干してビチョビチョっ

事ないようにお気をつけ下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

マングロープダイブも!



今日はマクロもワイドも楽しめるポイントへ

ミダラハマ

トウアカクマノミ見たい~~とのリクエストと何度でもミダラハマ潜りたい~~と熱望していたゲストさんの意見が一致!!

という事で、トウアカチームとガッツリマクロチームで。。

トウアカチームは一路トウアカへ!透明度も良くて久しぶりだったから居るか心配でしたがしっかり健在!それも卵付きでした。

Img_1337

近くでは葉っぱに卵を産みつけたトンガリハゼもいて健気だったなぁ。

ヒレで卵掃除しながら、ちょっと近づくと威嚇してきて、もう目玉も見えていたのでもうすぐだぞ!!頑張れ!って応援したくなりますww.

みんながトウアカに夢中の時に1人で見入ってました。

P7150703

P7150731

P7150728_2


浅場に戻りマクロチームと合流。

コガシラエビやチビカエルアンコウなど今日も盛り沢山でした。

ミダラ浜、潜ると熱中症になります。。。激熱です。

P7150738

2本目は仲良川

ここもハゴロモハゼチームと上流のマングロープチームに分かれて入ります。

満潮時なのですがちょっと水が濁ってたかな。。。

でもハゴロモのディスプレイも撮れました。ワイドチームも各々好きな場所を探してパチリ。マングロープ林の中に入って光のシャワーや根に付くテンジクダイ、流木を住処にするリボンスズメ等楽しい1時間でした。。

Img_1408


Img_7643

今日のランチ:ソーキシチュー&ゴーヤーサラダ

3本目はGスポット

3本目から体験の方とファンダイビングの方が合流。

下げ潮で光サンサンのGスポットはどこ泳いでも綺麗で飽きないです。

こんなポイント他に有るのかな?

ここ潜ったら誰でも幸せになれるって思ってしまう・・・今日はそんな1本でした。

アカネハナゴイいつもありがと===

体験の方も楽しんで頂けた様で良かったぁ!!

P7150780

明日は外洋の予定です。

あ~写真撮り行きたい==俺の1眼はカビ生えてるかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

外洋DAY

今日はサンゴポイント、ミルフィーユから

最近他のお店も入る様になって来たんでちょっとサンゴの損傷も心配でしたが、相変わらず綺麗っす。。

途中から濁りと流れが出てきたんで深場に逃げて、からガレバでまったり。

ここはサンゴピカイチ!!是非オススメします!

Img_1223


2本目は崎山アザミサンゴ

ここも枝サンゴが綺麗!でもオニヒトデも若干居たので心配だわさ。。

水も良かったけど、18Mラインは一気に26℃、寒かったぁ。。。。

深場も浅場もちょいと流れが出る前に満喫出来ましたw.

Img_1252


3本目はアリス

前半はクレパスで楽しんで後半はモンツキカエルウオが主役。

この子はいつみても可愛いし愛くるしい。。

ちょいウネリありだったけど、なんのその!!

ブログ用写真だから~~~とプレッシャーかけつつもきっちりと有難うございます。。

Img_7547


明日はマクロとちょいとワイドかね。。

いい天気続いています==

Img_1311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

マクロもいいですよん。

Img_7501_2


今日はマクロメインデー!!

1本目:TSエリア

オイラン・オリオン・ノーパンマンジュウ・ハートマークの主役達に絞られてのダイビング。

カメラ派もウオッチング派も食い入るように魚とにらめっこ!

他にもオモローなやつは居るんだけどね。

次回のTsは上記以外の助演男優をご紹介していきます。

2本目:ロックフォール

ここはサンゴエリア前半はサンゴロードを満喫し後半はナデシコやイソギンチャクモドキカクレエビやエリグロギンポなどを見てから浅場の溜りでコチの幼魚。。。

綺麗だった・・・。

Img_7484_2

今日のランチ:ソーメンもずく入り&アーサーてんぷら

3本目:ミダラハマ

熱いね、、、やっぱりここはマクロ魂がみなぎります。

メインの根でワイド・マクロの方、両方楽しんで頂き、本日のメインフィールド藻場エリアへ

アミメハギ・へコアユ幼魚・カエルアンコウ・等々ここもオモローなヤツが続々出ております。

マクロ派の方は3本ここで楽しめるでしょう~~

明日は外洋。。ワイドDAYです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

東ノ根2発!

オガンです。

朝一の潮に合わせて早めに出航、途中鳥山有るけど今日はスルー。。。

1本目:東ノ根

丁度、潮が変わるタイミング。潮が弱いけどツムブリが玉で登場!

グルクンもウメイロも半端なく居てくれる。

後半は下げ潮がええ感じでイソマグロもギンガメもいらっしゃ~い。

満足の1本でした。

P7120561_3

2本目は西のスポット

浅場で砂地を満喫しクレパスで光のシャワー!水深1Mまで行き顔を出してオガン島を眺める。。。カツオドリの真っ白な幼鳥を見て再エントリー!

帰りはミガキブドウ貝を発見、今年は多し当たり年。魅惑色のウミウシの仲間です。

P7120584

今日のランチ:タコライス

出航前にパイン農家のオバーが「パイン持ってけー」と15個くれたのが本日のデザート!!超~あま!おいしかったっす!

3本目は再度東ノ根

潮が止る間際の緩やかな下げ潮。

ありがとうございます~マグロ50匹連隊。。ウメイロぐっちゃり。。

申し分ない1本にゲストも大満足の様子でした!

40分はマグロ見てたかな。

P7120630_2

明日はまったりです===

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

小物~大物まで。

今日は8名様、全員リピーターさんです。
まずは網取浅場、最初は流れなかったけど、途中から下げの潮が流れてきた。砂地の流れはつかまるとこないから大変なんで早めにテンジクダイの根に。ここはビギナー、ベテラン、カメラ派誰でも楽しませてくれる頼もしいエリアでキンメモドキとスカテンの根をベースに周辺の根にはスカテンが着いていてアカネハナゴイもいるので華やか。。そのまま浅場に行くとサンゴエリアにデバスズメがお待ちかね。
ノーストレスダイブでした。


1499805920025.jpg

2本目はメリハリつけて崎山沖の根に。
下げ潮なんだけどな~んか変な潮で厳重に警戒してオガン方式でエントリー。
最初の30分は中層泳いでグルクンとウメイロに囲まれ、イソマグロも数匹チョロチョロ。
後半グッと流れてきたのでロープ近くにつかまってるとイソマグロのドデカイのが登場!
数匹の群れだったけど何回も来てくれて大満足でした。

今日のランチ ハヤシライスとゴーヤーサラダ

3本目はハリケーンチャンプル
光のカーテンが少し弱かった。ちょっと遅かったかな。。なので1ヶ所だけで、後半の魚のエリアに期待。ロクセンスズメダイがえらくまとまってグルクンシャワーも降ってきた。マグロも登場!!棚上に戻るとアカヒメジ&ノコギリダイをチームワークよくまとめてかなりの魚玉になったところでバシャッバシャッ。


1499805921191.jpg


今日もいい感じに終えられました。

お知らせ。海底ケーブル断線の為にメールの確認が遅くなっております。復旧の見通しがつかないので、ご予約、お問い合わせはお電話かlatee.qu@ ezweb.ne.jp までご連絡下さいますようお願い致します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

スーパーガイドがきやした‼

今日はゲストの入れ替わりやトレッキングツアーに行かれる方もいらっしゃりゲストはお一人、そんな時に石垣島のスーパーガイドの石垣島ダイビングスクールのタケちゃん夫婦とゲストさんが来てくれた‼

1499805840184.jpg

西表島らしいマクロもワイドもとのリクエストだったんで昨日良かったポイントをチョイス。
TS エリアはハゼからテンジクダイの王道コース。やっぱり❤マークは人気絶好調っす。
早くおいらも一眼もって行きたい~🌠 


2本目はGスポット
シャチホコエビからスミレの根に行って、アカネでまったり。昨日ほどの流れもなくゆっくり回れた。この大潮が終わって流れが変わればもっと群れが密集するから楽しみさぁ。 

1499805841404.jpg


気持ちのランチ ざるそば&モズク天ぷら
3本目はノースコーナ
潮が昨日と変わった。沖からの流れ、珍しいな。
潮がちょっと気持ち悪いのでサンゴエリアをゆっくり回り魚エリアでのんびり。いきなり流れが強くなってもと早めに船の近くに戻り様子見てから沖を流して枝サンゴエリアへ。
干潮時だから水は白っちゃけてたけど明るくてうねりも無くて楽しんで頂けたようだわ。
タケちゃん達も満足してもらえたみたい!
今度、石垣の梯子焼き肉行こうね‼
明日からヘビーリピーターで満載です❗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよっこだす。

雷の影響で通信環境が悪くて文章だけです。。


まずはTS エリアから。
今日は83歳のゲストさんも一緒に!!
嬉しいですね。
出来る限りのサポートはさせて頂きますので1年でも長く続けて欲しいです。
40代、50代の皆さんは「俺達はまだまだひよっこだな!」と長く続けたいとまた新たな目標が出来たようです。

さて、ここはいつも3本目に入るイメージのポイントだけど、潮に合わせて1本目から。
前半戦はマングロープの撮影。ヒザぐらいの水深からはシュノーケリングで目的地まで到着。反水面、反鏡などの撮影は手こずりながらも何とか撮れてました‼
オイラン、オリオンも。
次回はガッツリマングロープダイブしましょうね。後半戦はマンジュウとハートネオン❤
かなり粘ってましたわ。
2本目はGスポット 一時間アカネハナゴイ一本勝負、ハナゴイが溜まる場所で時間を取って各々好きな構図で撮ってもらいました。
時間経つの早かった。

今日のランチ モズク丼とアーサー汁
3本目は透明度を目指して崎山アザミサンゴへ。 

うっひょー!出ました‼50M。。。
どこまでも見えちゃうクリアブルー、主役は水です。

枝サンゴエリアからイソバナエリア、アカネハナゴイエリアに移動し浅場のハマサンゴでゆっくりしたのんびりダイブ。今日が最終日の方も多く気持ちよく終えられる事が出来ました‼
「ホントに気持ちが安らかになった。」と熊本からのゲストさん。
来年もお待ちしています。
明日からゲストも入れ替わりです。また楽しいゲストさんがいらっしゃいます~🌠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

〆は‼


昨日より風は落ちたもののまだあるね。大潮だから流れもあり。
オガンは行かない方が無難ですな。行っても潜りたいポイントには潜れんでしょう。。。
と、言うことで崎山ノースコーナー。
まだ潮が弱かったから枝サンゴエリアを堪能してから潮が少し流れ出した頃に魚エリアへ。
う~ん…Mandom!!


1499520909608.jpg


中層泳いでいるだけで気持ちいい❗カメラ派はイソバナとハナゴイの写真に夢中です。。

1499520916484.jpg

2本目はハリケーンチャンプル。光のカーテンが夏の光になってキラキラ度が最高級です。ゲストは心の洗濯が出来たそうでふ
す。だいぶ汚れてたんかな?

1499520924822.jpg

ノコギリもバッチリ健在です。

1499520937943.jpg

今日のランチ 八重山ソバ
3本目は最近一本目で入っていた、崎山沖の根。
ここ二日間は速い潮で入ってたから今日は緩い下げか上げて入りたかったのよ。
なので3本目に。
流れはゆっくりの下げ潮、ドリフトで。
いつもより少し沖合いからエントリー、グルクン、ウメイロはバッチリ、んでイソマグロもメガトン級がゴロリゴロリいたらしい。。
そして〆はマンタ3枚~
アザース。
写真は1枚だけど透明度抜群だから綺麗だわ!
2本目で心の洗濯された方は漂白まで出来たそうですわ。。

明日も攻めますよ❗

あっカツオを友達からゲット。

1499520931286.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

毎日充実の7月ですよ。

今日はチョイ時化。。雲も多い感じです。

熊本からまんぼうクラブ御一行様http://www.manbowclub.jp/page1がいらっしゃいました。

1本目は網取浅場

透明度はまあまあかな、テンジクダイがどこの根にもいるくらい満杯状態。

16mの根もいい感じだけど、浅い根も負けないくらいスカテン多し。

結局ここの根は行きと帰りも寄ってバシャバシャ撮りまくり!!

P7070313

あっというまに1時間でした。

2本目はチョイ波だけど崎山沖の根に。

アンカーリングでエントリーしてからドリフト。

天板のイソマグロ・ロウニンアジ、グルクン・ウメイロ・ナポレオンにマダラトビエイと透明度も良くて皆さん満喫して頂いたようでしたが・・・・

「バラクーダみたい=」と課題が・・・リベンジします・・・・

船頭の為、写真は無いです。

今日のランチ・・・ソーキシチューとゴーヤーサラダ

3本目は外離れ南

エントリーしてすぐアカヒメジの大群とオオメカマスの群れに遭遇。

アカククリのコロニーからニチリンダテハゼを見て、マルちゃん見て浅場でノコギリダイと戯れる。。。。

最後はジュダマイソギンチャクで〆。

全員カメラもちなんでゆっくり回ったけどこちらもあっというまの1時間でした。。

P7070326

水温27℃。ちょっと落ちてホッとしてます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

サンゴ最高==

熱低が出来てるけど大丈夫そうです。。。

今日も崎山沖の根からスタート。

昨日よりも若干潮が速いけど今日のメンツはベテラン揃い、何の問題も無くエントリー後、


根の先端へ。

グルクン・ウメイロは昨日よりも増し増しで!!マグロ、ロウニンアジ、マダラトビエイもいました。

P7060269

P7050197

オガンは大潮でうねりもありなんで最近の大物はここですwww

2本目は「ミルフィーユ」

造形サンゴを楽しめるポイントで西表ならではです。

ここは最近他のショップも入り出したのでサンゴが心配でしたが・・・ここのサンゴは素晴らしいです。

P7060281


P7060283

是非見て欲しいポイントです。

サンゴ・さんご・珊瑚====ですので着底出来ないけど一見の価値ありです。

今日のランチはもずくソーメン!でした。

3本目はリクエストの「G」

マクロの方はシャチホコエビに、ワイドチームはアカネハナゴイエリアで。

干潮だったから水はイマイチでしたがやっぱりここは最高==

日射しも出てリクエストのゲストも満足頂けたようでホッと一安心。

ホントここのポイントには助かってますhappy01

明日は七夕!天気も回復し晴れの予報。どこ行けるかなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

今日も最高でした!!

クーラーで風邪引いたと体調不良でキャンセルが出ました・・・・。

これから来られる皆様!温度調節は29℃ぐらいにしましょうねsign03

さて今日は崎山沖の根からスタート!!

沖の根は久しぶりのガイド・・・興奮しまくり。。

エントリーしてすぐにロウニンさんがお出迎え。。

マグロも2匹で登場、でも大物よりもグルクンとウメイロの数が半端ないっす・・punchpunch

グルクンシャワーを浴びてるとアオチビキが悠々と前を通り、イソマグロの10連隊が通り過ぎ、浅場へ戻るとイソマグロがホンソメワケベラにクリーニングされてますわ。。。

水も良くてゲストも喜んでくれた1本でした。

P7050197_2


んで、ゲストにリクエスト聞くと・・・うんうん、、じゃ「崎山アザミサンゴ」へ行きましょう~と2本目。。

枝サンゴエリアからイソバナの群生で時間取ってバシャバシャ。。魚も居るから飽きませんわ。

そんで浅場のサンゴエリアでバシャバシャ。。

ここは解放感と爽快感、、、浅場はリラックスして疲れも吹っ飛ぶエステサロン。。

ここも最高の1本でした

P7050205


P7050224

3本目はハナダイのリクエスト。

ハナゴイの根で。

P7050233

キッカサンゴをぐるりと回ってハナダイエリアでワイド&マクロを満喫。

P7050237


P7050253


湾内もほぼ台風の濁りも解消!!

明日も良いダイビングが期待出来そうですよ!!

カツオ釣り行きたいなぁ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

台風明けの外洋は・・。

多少ウネリ覚悟でノースコーナーへ。
浅いところは若干あったけど、8M以降は問題なし。
流れも緩やかで水温も1℃下がったかな。
サンゴも大丈夫でした。。
水も綺麗で太陽も出て素晴らしい1本でした。
マクロチームは船下でスズメダイとハゼと格闘していたみたいです。
P7040177

Dsc_1905


Dsc_1976
2本目はハリケーン
うん、ここもウネリなし。
太陽は雲に隠れたり出たりで光のカーテンはうっすらレースのカーテンぐらいかな。
帰りはチビアオウミカメと遊んで、最近めっちゃ増えたアカヒメジ&ノコギリの群れ。
安全停止しながら遊べます!!
マクロチームは変わらず船下で・・・
Dsc_2044

P7040181

3本目はTSエリア
濁り解消!!満潮時に行ったのもあるけど全く問題なし。
小物達も変わらず沢山いてマンジュウと最近人気急上昇のハートマークでおなじみのネオンテンジクダイ。
まだまだマンジュウ不動人気は健在ですが、マンジュウノーパンが居なくなったら危うくなるかも・・・
 
Dsc_2083
Dsc_2105

明日も南風で晴れ。久しぶりにゲストが少ないのでゆっくりしてきます=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

台風・・・予想以上に吹いたwww

P7030153


台風は予想の宮古島進路から石垣進路に変更し、風も波も予想以上に吹いて夜中に船を避難するはめになりやした。。
朝には風も止み通常通りのダイビングへ。港はアマゾンみたいな茶色でしたが、ポイントは大丈夫。Gスポットは西風も強いので本当に助かるわぁ。

P7030140



透明度も普通に良くてちょっと流れがあったけど問題なし。
モヨウフグがずーとくっついてきてた‼「ネズミ男みてーだ」
と命名された通り似ている。っていうかこいつがネズミ男のモデルと言っても過言じゃないくらい激似だ。

P7030147


P7030150

2本目 網取浅場
ここも透明度はいいね。ウネリもなし。ガーデンイールも引っ込んでないし、テンジクダイもワサワサ。ハダカハオコゼもちょっと奥に居たけど無事やったぁ。
ランチはハヤシライスとゴーヤーサラダ。
3本目 外離れ南
水深3Mまではニゴニゴ、ドロップの下は問題なし。ニチリンダテハゼやモンスズメダイの幼魚、メレンゲウミウシなどで遊んで船の近くに戻るとスゲー濁り。夏の伊豆並みです。
明日が心配だな。
とりあえず、被害なしの台風でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

台風??海は最高ですよ!

台風が接近中!!・・・でも朝はベタ凪・・・・・。

1本目:崎山あざみサンゴ。。

水GOOD・流れ若干 枝サンゴエリアからイソバナエリアへ行く途中にカメの交尾中に遭遇。オスのカメが交尾中のカップルに邪魔しにかかるシーンが見れました。写真は無いのが残念。

下げの潮でカスミも群れてたし浅場のサンゴエリアも太陽出てて気持ち良かったwww

P7020116


P7020121

2本目:ミルフィーユ

サンゴポイント。カメ見てからはサンゴづくし!!これぞ西表のサンゴを見てもらいやした。

ここのキッカサンゴの群生はホント芸術的。って絵心ない小生おいらが言うのもなんだけど是非見て欲しいフィールドです。

P7020133

3本目;美田浜

マクロで〆。

キンメの根で遊んで、藻場で色々見たね。。

今日はアミメハギが主役かな・・・。

おのおの探しながら色んなのバシバシ撮ってましたw。

やっぱりここは熱いね!!

Image2

さぁ台風どうなるかねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

オガンっす。

オガンです❗
結構時化てたけど途中カツオ釣りが出来る程度。
天馬崎はドリフトで!おいらは船長です。

Image1


ここは地形もオモローだし、カンムリブダイやバラクーダなどの回遊魚も見られるのだけど潮やウネリで魚はマグロがチョロット・・・今一つだったみたい。

2本目は西のスポット リーフクレパスの光のカーテンがメチャクチャ綺麗だった‼砂地には影がバッチリ。小物はミガキブドウガイ、ウミウシの仲間です。

いや=気持ちよかったぁ・・・ノーストレスダイビングでした。

P7010110



3本目はどこも潮があわず、島に戻り崎山沖の根でドリフト。
大物狙いでしたが、、、こちらも今一つだったようです。
明日は崎山かな、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »